Entries

県立美術館にて加賀友禅ファッションショー

  DCIM0767.jpg

  今日は、石川県立美術館にて加賀友禅ファッションショーが行われました。
  加賀友禅作家保存会会員の方々10名が作られた着物を、歴代ミス加賀友禅がモデルとなって
  身に纏い、先生方が説明していくという初めての試み。
 
   DCIM0771.jpg

  衣桁に掛けてあると、絵画のようで美しいですが着物は着るもの。
  実際に着てみると着姿がよくわかり、また創り手の製作意図の説明もしてくださるので
  見ていて面白かったです。
  そして、歴代のミスの方々・・何だか懐かしかった。。

  県美では、10月26日まで 明治から現代までの石川工芸を一堂に展示している
  『工芸王国の実力!』 が催されています。
  特に、漆作家 松田権六さんの 『蓬莱の棚』 が見ごたえありました。
  この機会に是非 足をお運び下さい~

  そして雨模様でしたがお着物で出掛けました。

    P1110188.jpg

    P1110192.jpg

  小紋に 柿本市郎作 『乱菊』 の染帯で。
  潔いかっこいいこの帯を引き立たせる為、お着物や小物は控えめにしました。
  この帯をしていると、必ず知らない方に声をかけられます。それも二人以上に・・



  

   
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア