Entries

『和』の衣装を検証

  いよいよ始まりますフィギュアスケートグランプリシリーズ!
  2年ぶりに復帰した浅田真央選手、グランプリファイナル3連覇目指す
  羽生結弦選手。
  2人の今シーズンの衣装に注目!です。

  japanopen2015figureskatingjtwtniy_2[1]

  フリーは 『蝶々夫人』 ということで着物をイメージした衣装です。
  柔らかく優しい色目のシフォン。ウェストには帯、帯締めもついています。
  そして、衣紋の抜き具合に色気が感じられ、25歳の大人の女性の雰囲気を
  醸し出しています。
  とても綺麗でお似合いですよね~

   d283e62984390d86f50d7d75bc0b8e68[1]

  羽生選手は、平安時代の陰陽師・安部晴明を演じているので狩衣の衣装です。
  白に、ふんだんに施した刺繍と、重ねは日本の伝統的な色名で言うと、
  桔梗色と萌葱色か若草色になるのでしょうか・・
  華やかさがあり、高貴な羽生選手にぴったりの衣装です。

  フィギュアスケートの世界でトップクラスの2人が、『和』 を意識してのプログラム。
  衣装を含めとても楽しみです (#^.^#)

  
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア