Entries

日常の中で

  作家の村上龍が経済人達にせまるTV『カンブリア宮殿』
  先週、『Francfranc』バルスの高島社長がゲストでした。
 
  『ハレとケ』という言葉がありますが、ハレは晴れの日。
  おめでたいことや非日常なこと。
  ケは日常。普段です。
  『その日常の中で、例えば500円の気に入ったマグカップを手にしたことで
  気持ちがとても豊かになる。』

  『カシミア何%とか説明してもお客様はピンとこない。どんなシーンに着ようか、という
  シーンをイメージしてもらうキャッチコピー』
  『Francfranc』は、高島社長のそんな想いの詰まった雑貨店のようです。


  私もエムザやフォーラスへ行くと必ず『Francfranc』をのぞきます。
  見ているだけで楽しくなるし、どんな風に使おうかな~と思ったり・・
  日常にちょっと楽しくなるようなもの、欲しくなります。

   P1010862.jpg

    P1010010.jpg

  以前記事にした、黒いスープ皿や、蝶マグネットもFrancfrancで買いましたよ~



  
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア