Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七尾へ・・

   祖母に会いに、七尾へ行きました。
   祖母の家から七尾城址が近いので、七尾城址にも行ってきました。

  P1020887.jpg
   主人の分と二人分お弁当を作り、海の見える場所でランチ。

   P1020901.jpg
   七尾城は五大山城の一つ。
   足利尊氏が開いた室町幕府。その足利時代の守護大名、畠山満慶が初代当主です。
   上杉謙信が能登に攻め入り、七尾城が落城するまでの169年間、畠山氏の居城でした。
   その後、前田利家が織田信長より能登一国を与えられ、七尾城に入城します。

   P1020903.jpg

   P1020904.jpg

   駐車場から本丸へ向かいます。道が整備され歩きやすかったです。

   P1020915.jpg

   本丸跡は広い草むらになっていました。空が広く、七尾湾が広がる眺めは気持ちよかった!
 
   P1020917.jpg

   本丸より更に車で登っていくと展望台があります。
   そこからの眺めは素晴らしかった!富山まで見えるそうです。よくわからなかったけど〔笑〕

     【今日の一冊】

   P1020921.jpg

   渋い本です〔笑〕まだ全部読んでいません〔汗〕
   著者は、元総理大臣の細川護煕さん。
   現在は陶芸をしたり茶道をしたり悠々自適な日々を過ごされているようです。

   実は、この方前田家とも血縁関係があり、元総理大臣の近衛文麿さんの孫にあたります。
   もっと言えば近衛さんは前田慶寧の孫。前田慶寧の母は徳川家斉の娘。
   そう、大河ドラマのお江から、もっと言えば浅井長政のDNAがずっと繋がっているのです。
   先日放映されたテレビで知り、ちょっと感動~でした。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。