Entries

本と旅するポルトガル

  先日のTVで『常盤貴子~本と旅するポルトガル』放映されていました。

   P1060850.jpg

  女優、常盤貴子が三島由紀夫全集一冊を片手に、ポルトガルを旅します。
  三島由紀夫のエッセイに書かれている、ポルトガルの古き美しい風景をたどり・・
  そして、ポルトガルを愛し移り住んだもう一人の作家、壇一雄。

   P1060849.jpg

  16世紀半ば、南蛮船が種子島に上陸します。
  鉄砲やキリスト教などの西洋文化が伝わり、『南蛮文化』として花開き、
  ポルトガルとの交流が続きました。
  日本とポルトガル・・それぞれの文化と歴史には深い繋がりがあるのです。


   P1060848.jpg

  『天ぷら』や『金平糖』など間違った伝わり方をしたものが、現在に残っています。

  二人の書いたエッセイを朗読しながら、美しい街の風景を目にし、面白い番組でした。
  ポルトにある『世界で一番美しい本屋さん』に行ってみたい~! 


   

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア