Entries

『引き出しの中の家』

   P1080643.jpg

   先週末、購入した本2冊。
   なるべく図書館で借りて読もうと思うのですが、どうしても手元に置いておきたい本は
   買ってしまいます。

   最近マイブームの有吉佐和子の『青い壺』と朽木祥著『引き出しの中の家』

   『引き出しの中の家』は、ジブリ映画『アリエッティ』と似ています。
     
     おばあちゃんの家で暮らすことになった主人公の七重。
     亡き母と一緒に作った、引き出しの中のミニチュアの家に、ある日小さなお客様『花明かり』
     がやってきます。
   
   ミニチュアの家の光景が目に浮かぶようで、早速姪っ子にお話をしてあげました。
   思ったとおり、目を輝かせて『花明かりがゆっくりできるように、シルバニアファミリーのおうち、
   可愛くする。窓も入って来れるように開けておく』と言って、窓際に可愛くしたおうちを
   飾っていました。
   下の姪っ子は『はなあかりさん、まっています』と手紙を書いていました。
   可愛いなあ~(*゚▽゚*)

   物語はここで終わらず、次世代にまで続いていく可愛いファンタジーです。
   私の好みの本でした~ 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア