Entries

戦争小説

  松江市で、漫画『はだしのゲン』を読むのに許可がないと閲覧できない、というニュースが
  大きく取り上げられました。
  確かに残虐的なシーンもありますね。。

  でも殺戮を繰り返す生き残りゲームや殺し合いの映画より、実際に起こった悲しい出来事を
  受け止めることの方が、よっぽど子供達にとって実のあることだと思いますが。
  私も、お盆休みに行った松代の『象山地下壕』を見て生々しく、現実にあったことなんだ、と
  再認識させられましたし。。

  それで、今話題の百田尚樹さんの『永遠の0』を読むことにしました。友人のススメもあり。

     41kh+m7viwL._SL500_AA300_[1]

  もう一冊、以前も紹介した辻仁成さんの『青空の休暇』は、真珠湾攻撃に加わった75才の老人が
  主人公の物語。とてもよかったです。もう感動しました。

     41FY3D0WMML._SL500_AA300_[1]

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア