Entries

小松い草のお茶会

  P1090384.jpg

  友人からのお誘いがあり、市民芸術村里山の家にて行われていた、
  小松い草のスイーツ茶会に参加してきました。

  畳表の原料となるい草生産は、暖かい九州地方の熊本県が多く、最北の小松市でも
  生産されてきました。
  『小松い草』は昭和30年の最盛期1400戸だった生産農家が、生活様式の変化や、
  安価な中国産畳表の輸入により、今では1戶となってしまいました。
  新たな需要を開拓しない限り、小松い草は途絶えてしまう!!という危機感からプロジェクトが
  始まったそうです。

  このい草スイーツ茶会もその一環です。

   P1090388.jpg

  い草の煎茶をいただき、そしてスイーツ・・お抹茶・・
  い草のロールケーキや生チョコ、マカロンなど、3種のお菓子をいただきました。
  ほのかに草の香りがし、食物繊維たっぷりのスイーツでした。

   page75.jpg

  また、い草を使ったフラワーアートも置いてあり、い草を剣山代わりに使ったりしていました。

   P1090394.jpg

  お土産も戴いてきました。
  
  い草農家さん、畳職人さん、家具職人さん達のお話も聞いてきましたが、こういうのって
  応援したくなるんですよね・・
  畳がある限り、着物もなくならないと思うので、生活に密着した和モノは絶やすことなく
  頑張って欲しい、頑張っていかねば。。


   P1090380.jpg

  芸術村の同じ敷地内で開催されていた『金澤女子店舗』。
  グラフィックデザイナー集団が生み出した、面白いものがたくさん展示されていましたよ。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rafaero777

Author:rafaero777
加賀友禅に携わる仕事をしています。

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア